2009年02月06日

いくら使えば・・・

昨日のつづき。
では、いくらくらい使えばいいのでしょうか。
なんだかちょうど政府が景気対策のために税金ばらまきをやろうとしているところでした。
1人12000円。総額2兆円だそう。
ほとんど景気に影響はないと言われています。
少なくともその10倍は必要だという人もいます。
ということは1人120000円。総額20兆円。
景気対策のため、多めに1人20万円としましょう。わーい(嬉しい顔)
1人暮らしならテレビ1台でも買えば十分。
5人家族なら100万円です。
くるま1台買えば十分ですね。
そういえば、役員以上はくるまを1台買うことにした会社もありましたね。
金額的にあながちあなどれないバランス感覚ですね。

景気対策のためにはものを買う以外に金融商品を買ってもいいでしょう。
いわゆる投資ですね。
株を買えば企業が復活します。

さて、内需拡大のお話でしたが、このまま日本の産業を活性化させることが本当によいことなのかどうか。
それはまた次の機会に。
posted by replicants at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。